GemForexの取引時間-夏時間と冬時間・土日休みと月曜日

gemforex 取引時間

「GemForexの取引時間は何時から何時?」

「夏時間と冬時間の時差と切り替えのタイミングを教えて」

「通貨ペア別の取引時間について知りたい」

このようなGemForexの取引時間について知りたい人向けに、GemForexの取引時間や夏時間・冬時間の時差や切り替えのタイミングについて紹介して行きます。

ゴールドなどのCFDの取引時間やメンテナンス時間についても解説して行きます。

GemForexの公式ホームページ

 

GemForexの取引時間

GemForexの取引時間(日本時間で)
  • 夏時間(サマータイム):月曜日6:10~土曜日5:50まで
  • 冬時間:月曜日7:10~土曜日6:50まで

GemForexも含めて海外FXは月曜の朝から土曜の早朝まで、夜中でも早朝でも取引が可能です。

早朝は取引できない時間もありますし、スプレッドも広がるのでトレードしない方が良いでしょう。

GemForexには夏時間と冬時間があり、市場の開始時間と終了時間が異なってきます。

夏冬が切り替わったタイミングだと、間違えてしまうこともありますので気を付けましょう。

 

GemForexの取引時間は土日が休み

取引朝6:10~(夏)24時間〇24時間〇24時間〇24時間〇~朝5:50(夏)×

GemForexを含めて海外FXは、基本的に土曜日と日曜日は取引をすることは出来ません。

もし土日にポジションを持ち越してしまうと、その土日の期間に大変な事件が起こったりしてレートが動き、土日で損失が膨らむ可能性があります。

しかし、土日の間はポジションを手放すことができないので、莫大な損失を被ってしまうこともあり得るのです。

そのため、土曜日の早朝までには全ての保有ポジションを決済することをオススメします。

 

GemForexは年末年始やお盆も休み

ゴールデンウィークお盆クリスマス年末年始
通常営業通常営業12/25休み1/1休み

GemForexではゴールデンウィークとお盆は通常営業となります。(土日は休み)

クリスマスは世界的な休みになることが多いため、12/25は休みとなります。

12/24は早めの閉場になる海外FX業者が多いですが、GemForexはNY時間の閉場までやっています

年末年始も1/1のみ休みになりますが、12/31や1/2は通常営業しています。

通常、12/31は早めの閉場、1/2は遅めの開場の海外FX業者が多いですが、GemForexはトレードできる時間が長いです。

 

GemForexのGMT時間はGMT+2、GMT+3

GMT日本との時差
夏時間GMT+36時間
冬時間GMT+27時間

GMTとは「Greenwich Mean Time」の略で、グリニッジ標準時(イギリス時間)のことです。

イギリス時間をGMTとすると、その他の国の時差を「GMT±○○」というように表します。

日本であればイギリスとの時差は9時間で、かつ日本の方がさきに日付が変わるので、「GMT+9」と表します。アメリカとの時差は「GMT-5」と表します。

GemForexでは冬時間はGMT+3、夏時間はGMT+2で設定されているので、日本との時差は「夏で-6時間」、「冬で-7時間」となります。

日本時間(GMT+9)02468101214161820220
夏時間(GMT+3)182022024681012141618
冬時間(GMT+2)171921231357911131517

このように表で見ると、日本の方が6時間か7時間早くなっていますね。

現地時間で月曜日0時~金曜日24時までがFXの時間となるので、日本時間では月曜日の朝~土曜日の朝までとなります。

 

GemForexの夏時間と冬時間の変更時期

夏時間と冬時間の切り替え時期
  • 冬時間 → 夏時間:3月最終日曜日 午前1時
  • 夏時間 → 冬時間:10月最終日曜日 午前1時

夏時間と冬時間の切り替えのタイミングは、基本的にこのようになっています。

夏時間と冬時間が変わるタイミングで、GemForexからお知らせが来ます。忘れずに確認しておきましょう。

 
過去のGemForexから来た夏時間冬時間変更メール

過去のメールを確認したところ、夏時間が終わる頃にCFDの時間変更のメールが来ていました。

ヨーロッパとアメリカでは夏時間終了のタイミングが違っています。

CFDは個別設定になっているので、切り替えのタイミングに注意しましょう。

 

GemForexの取引時間 ゴールドなどCFD

GemForexのゴールドなどCFD銘柄は、個々に取引時間の設定があります。

曜日によって取引時間が変わったり、1日に1回メンテンナンス時間で休場する時間もあるので、取引する商品は事前にチェックしておきましょう。

通貨ペア日本語取引時間(冬)
XAGUSDシルバー(銀)(月)8:10-(火)2:40、(火~金)8:10-6:55、(金)8:10-(土)6:45
XAUUSDゴールド(金)(月)8:10-(火)2:40、(火~金)8:10-6:55、(金)8:10-(土)6:45
ASXAUDオーストラリア2007:55-14:25、15:15-5:55
JPXJPY日経225(月)9:05-(火)2:55、(火)905-(土)6:10
HSXHKD香港5010:20-12:55、14:05-17:10
ESXEURユーロ5016:05-5;55
CACEURフランス4016:05-5:55
DAXEURドイツ309:35-5:55
FTXGBPイギリス10016:05-5:55
DOWUSDダウ30(月)8:05-(火)2:55、(火~土)8:05-6:10
NASUSDナスダック(月)8:05-(火)2:55、(火~土)8:05-6:10
S&PUSDS&P500(月)8:05-(火)2:55、(火~土)8:05-6:10
WTIUSDWTI原油(月)8:05-(火)2:40、(火~金)8:05-6:55、(金)8:05-(土)6:10
BRTGBPブレント原油(月~金)10:10-6:55、(金)10:10-(土)6:10

 

GemForexのMT4を日本時間にする

GemForexでは冬時間はGMT+3、夏時間はGMT+2で設定されているので、MT4でもその様に時間が表示されて見辛い人も多いでしょう。

そこで、MT4の時間表示を日本時間に変える方法をご紹介します。

MT4の時間表示を日本時間に変更するためには、「JPN_Time_SubZero」というインジケーターを使いましょう。

 
JPN_Time_SubZeroのダウンロード

JPN_Time_SubZeroのページ下方にある「ダウンロード」をクリックします。

 
MT4からJPN_Time_SubZeroをインポート

次にMT4を立ち上げて「ファイル」→「データフォルダを開く」をクリックします。

画像は省きますが、続いて「MQL4」→「Indicators」をクリックしましょう。

 

「MQL4」→「Indicators」でIndicatorsファイルを開いたら、ダウンロードした「JPN_Time_SubZero」ファイルをドラッグ&ドロップして取り込みます。

ここで、一度MT4を再起動しましょう。

 

MT4を再起動したら「ナビゲーター」→「JPN_Time_SubZero」をダブルクリックして立ち上げます。

 

JPN_Time_SubZeroファイルの設定画面になりますので、「パラメーター入力」→「UseLocalPCTime:true」「HOUR:true」「MINUTE:true」に設定しましょう。

 

JPN_Time_SubZeroの設定に成功すると、このように日本時間が表示されます。

 

GemForexの取引時間まとめ

GemForexの夏時間や冬時間の切り替えのタイミングやGMT時間の考え方、クリスマスや年末年始などの取引時間について紹介して来ました。

FXは一律で取引時間が決まっていますが、CFDは個々に取引時間が決められているので、事前にチェックするようにしましょう。

取引時間外で注文がエラーになると、MT4でさみしい音がなるので気を付けましょう。

GemForexの公式ホームページ

 
【GemForex関連記事】